医薬用ボトル口欠け検査装置

 

概要

本装置は、硝子ボトルの口の部分の外観を検査し、NGの際、排出装置へ信号出力するものです。

システム構成


特徴

  • 機能、検査対象を限定することで、ローコスト、高速処理を実現しました。
  • 独自の処理方式により、1 mm 以下の微小な欠けも安定して検出できます。
  • カメラ、照明、ST信号用光電SWが一体型の取付台ですので、ロット変更時の調整は取付台の高さを上下させるだけで簡単に可能です。
  • 処理速度は、200 msec 以下と高速です。

検査条件

  • 検査対象 茶、緑等色付ボトル(透明ボトルを除く)
  • 処理サイクル 200 ケ/min(MAX)
  • 検査項目 口の平坦部にある欠け、傷、内部損傷等
    (ネジ山等は除きます)
    ※ 医療用硝子ボトル以外にも、 天面が平坦な対象物に適用できます。