オーダーメイドの外観検査/画像処理装置メーカー

会社概要・沿革・アクセス

会社概要

商 号 マイクロエンジニアリング株式会社
資本金 3500万円
所在地 〒530-0043 大阪市北区天満2丁目7番10号 ワールド天満ビル 6階
電 話 TEL 06-6358-9837
FAX FAX 06-6358-9397
事業内容 FA用視覚検査装置、画像処理装置の開発・製造・販売
営業品目 ■ラインカメラ視覚検査装置
フィルム検査装置、金属表面検査装置、シート表面検査装置、ピンホール検査装置
PLX-4000、PLX-5000
■エリアカメラ画像処理装置
PX-300
■OEM向け各種画像処理装置、視覚検査装置
■OEM向け各種カメラI/F基板、画像処理基板
■高精度粉体異物検査装置(コンタミチェッカー)
■粒子径測定装置
MIS5000
■地合計測装置
GIK80
■鋼帯検査装置
METAL Scanner
■シート外観検査装置
TCIP-7000

沿革

1990年 7月 大阪市中央区谷町2丁目にて会社設立
1990年12月 MicroVisionシリーズAT-100を開発・販売開始
1993年10月 (株)クボタ・堺東工場殿向け画像処理基板を開発・納入
1994年 1月 大阪市北区天満1丁目 松井ビルに移転
1994年 6月 三菱電機(株)殿向け超高速画像処理装置RIPSを開発・納入
1994年 9月 超高速画像処理装置AT-300を開発・販売開始
1997年 8月 業務拡張のため大阪市北区天満2丁目7番10号
天満エスエスビル(現ワールド天満ビル)に移転
2000年 3月 経済産業省・創造技術研究開発費補助金の交付を受けて高機能ラインカメラI/Fの開発を開始
2001年 4月 上記I/FをML800として製品化し販売開始
2001年 6月 ML800を実装したビジュアル検査装置PLX-2000の販売開始
2005年 8月 新開発信号処理ユニット搭載PLX-4000の販売開始
2009年 5月 全発行済株式を太洋工業株式会社(JASDAQ 6663)が取得、同社のグループ会社となる
2011年10月 高精度粉体異物検査装置(コンタミチェッカー)の発売開始
2012年 3月 粒子径測定装置MIS5000の発売開始
2014年 4月 高速カメラ対応信号処理ユニット搭載PLX-5000の販売開始
2015年 3月 鋼帯検査装置METAL Scannerの販売開始
2015年11月 地合計測装置GIK-80の販売開始
2016年 9月 シート外観検査装置TCIP-7000の販売開始

アクセスマップ

大阪府大阪市北区天満2-7-10

〒530-0043 大阪市北区天満2丁目7番10号 ワールド天満ビル 6階

主要交通機関アクセス

ワールド天満ビル

 

 

■新幹線経由の場合
新大阪 –> 大阪 –(徒歩)-> 東梅田–> 天満橋
●地下鉄天満橋駅より徒歩約8分

■在来線経由の場合
 大阪 –(徒歩)-> 東梅田–> 天満橋
 ●地下鉄天満橋駅より徒歩約8分
 ■在来線(東西線)経由の場合
 ●大阪天満宮駅より徒歩約10分
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2-7-10
ワールド天満ビル6F
マイクロエンジニアリング株式会社
営業時間: 9:15〜18:15 (平日)
📞06-6358-9837
📠06-6358-9397
PAGETOP
Copyright © マイクロエンジニアリング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.