粒子径測定装置 MIS-5000

MIS-5000は高解像度ラインセンサーカメラを使用した光学的手法で粒子径、粒度分布を測定する装置です。
比較的粒子径の大きな材料で使用されていた振動篩による測定の作業の煩雑さ、測定毎にバラツキが生じるなど問題点を解決し、簡単な操作で従来は測定が困難であった濃色粒子など多様な材料の粒子径測定が可能です。
資料ダウンロード

特徴

多種多様な材料を測定

レーザー回析法では測定出来なかった濃色粒子、不定形粒子の測定が可能です。振動フィーダーよる搬送で、接圧のかかる部分がない非破壊検査のため、崩れやすい材料の測定、同一材料での繰返し測定、再現性検証が可能です。搬送速度(3段階選択)等の測定条件は材料の特性(粒子径、凝集性)に合わせての品種単位で登録します。

体積分布による計測

体積換算の累積値から代表径を算出する方式を採用していますので、粒子形状の影響を受ける事が少なく安定して測定できます。体積換算の元となるデータは最大径/円相当径など粒子形状に選択します。

JIS規格振動篩による測定法に準拠

累積分布から代表径を選択する際の設定値(累積n %)は品種単位で個別に設定できます。(n値:1~100%)n:36.8%に設定するとロジンラムラー分布の代表粒子径となり、50%とするとメディアン径、いわゆる中央値に相当することとなります。これらの条件をユーザーが任意に設定することでこれまでの振動篩による計測値との整合性を保ちながら、粒子個別に最適な代表径算出が出来ます。

豊富な画像処理機能

分散媒を使用しない振動フィーダーによる搬送方式では凝集性の強い粒子は測定誤差が大きくなりがちですが、画像処理機能、統計手法により凝集塊、粉塵等のノイズデータを除去することで高精度測定、繰返し再現性を実現します。

トレーサビリティ-

代表粒子径算出の元となる粒子の個別データ等は全てCSV形式で保存されます。これらの保存されたデータの事後分析、試験鋼球(オプション)によるキャリブレ-ション機能で精度検証が可能です。

簡単操作 メンテナンス
日常操作は品種選択を行なった後、定量採取したサンプルをホッパーに投入し開始SWを押すだけです。材料がなくなれば自動終了し、測定結果を表示、保存します。
測定に際しての材料の事前処理は凝集塊の粉砕程度で、特に必要ありません。測定終了後、ホッパー、搬送トラフ、排出シューター、回収容器の材料接触部位は簡単に取外し、洗浄出来る構造です。

 

 

取り外し洗浄可能な構造です

インライン測定への応用

カメラ方式のためレンズ交換による条件変更で少量高精度の検査から大容量の検査まで適応可能であり、前後の供給、回収設備と連動させてインライン測定システムも構築できる構造です。

操作方法・装置構造・検査画面

操作方法
定量採取(300~500CC)した測定材料をホッパーに投入し、
モニター画面で開始を選択します。

リニアフィーダーが稼働し、ホッパー排出ゲートを通過した粒子は
振動フィーダーと一体となった搬送トラフ上を加速しながら移動し、
先端部から斜めシューター上に落下します。

落下する状態を高速ラインセンサーカメラで撮像し、高精細画像を
生成します。

撮像した画像データを画像解析、統計処理にて1画面の粒子径測定値を
算出します。材料搬送中は一連の処理を連続的に実行し、モニターに
測定データを表示しながら全データを蓄積します。

検査材料がなくなれば自動で終了し、測定データを保存します。

MIS5000 粒子径測定装置 操作の様子

測定方式

検査画面
  • 操作は全てモニターのメニュー画面操作で行ないます。
  • 測定中は測定時の状態、測定結果をリアルタイムで表示します。 積算分布図 累積グラフ 測定履歴 1画面データ 進捗状況
  • 管理基準を設け、設定範囲を越えると警報表示し、ブザーを鳴らします。
  • タブによる画面切替えで測定履歴、測定条件の詳細データが閲覧できます。

 

 

検査画面

仕様

装 置 仕 様 機 器 仕 様
[検査対象物] 医薬品、食品、化学原料の粉粒材 [撮像部] 高解像度ラインセンサーカメラ
粒子径 100μ~4000μ カメラ画素数 5150/7500bit
白~黒 透過材料以外 分解能 20μ(トラフ幅80mm) 最小7μ
[処理能力] [処理装置] カメラ1CH専用画像処理装置
処理量 1ロット_最大700cc OS Windows XP/7 Embedded
測定時間 300CC 約10分 嵩密度0.3 (TYP) 品種登録 100種まで登録可
[外観] 起動 記憶 HDD USBにてデータ取出し
外形寸法 W 850 H 412~(アジャスター) D 425 操作部設置 別置きPCラックに収納
重量 30kg(搬送機工部) 表示部 17インチ
材質 SUS 設定部 日本語フルキーボード、トラックボール
[オプション]
試験球 精度検証用鋼球
帳票印刷 A4所定フォーマットにてLOT単位印刷
処理能力(時間)は検査材料の嵩密度、トラフ幅(視野設定)により異なります。トラフ幅80mmの代表例です。 分解能は最小約7μまで可能です。