高精度ピンホール検査装置

樹脂フィルム、セラミックシート、アルミシート、金属板、紙等のシート状物体の
ピンホールを、ラインセンサーカメラを使用して高精度で検査する装置です。

シート状物体をX、Y方向に移動させて全てのピンホールの状態を検査します。

 

資料ダウンロード

特徴

高精度移動ステージ

繰り返し精度±3ミクロンのアクチュエータとACサーボモーターを使用するXY移動機構が高精度計測をサポートします。

高速、高信頼性カメラの採用

5150~7500ビットの高速高感度ラインカメラを使用していますので安定した画像を入力でき信頼性の高い検査を保証します。

大容量欠点情報を処理する高性能視覚検査部

視覚検査部には新開発信号処理ユニットを搭載した高性能検査機PLX-4000を採用していますので大容量の欠点情報を高速で処理できます。

ビジュアル、簡単操作

視覚検査部はOSにWindws XP/7 Embeddedを、移動機構部ではタッチパネルを採用していますのでビジュアルで画面を見ながら簡単に操作できます。

用途・検査機能

用途

各種シートの微細ピンホール検出

検査機能
  • 全てのピンホールの個数、面積、サイズ、位置を計測し表示します。
  • ピンホールの面積、またはサイズについてヒストグラムを作成し表示します。
  • 全てのピンホールについての画像を採取しディスクに保存します。
  • サイズ150mm×150mm、厚さ80μm以下シートの場合、20秒以内で15ミクロン以上のピンホールを検出します。
操作画面
検査中 計測結果のヒストグラム カメラ波形

仕様

検査機能 ピンホール計測 全ピンホールの個数、面積、サイズ、位置を計測
ピンホールの面積またはサイズについてヒストグラムを作成
移動機構部 ステージ移動 X,Y 2軸移動Y軸: Wスライダ
繰り返し精度±3ミクロン
移動速度 550mm/sec~1100mm/sec
駆動モーター ACサーボモーター
操作部 液晶タッチパネル
視覚検査部 カメラ 5150ビット~7500ビット高感度型ラインセンサー
照明 高周波点灯蛍光灯による透過照明
コントローラ 型式: PLX-4000
カメラI/F: ローカルCPU搭載
A/D変換8ビット、エンコーダ同期入力
ディスプレイ: 17インチ
設定、操作部: 日本語フルキーボード、トラックボール
OS: Windows XP/7 Embedded